土地を持っている人にとっては、いかに土地を有効活用するかが大切です。そこに自宅やお店で使うなどしていれば、有効活用となります。何もしないというのがよろしくないのです。

■お金が必要になる土地活用
やはり土地活用となると、お金が必要になります。コインパーキングや駐車場経営でも、300万以上かかるとも言われています。アパートやマンションとなれば、何千万単位となってしまいます。そんなときには、銀行からの融資と生るのでしょう。しかし、借り入れたとしても、そのあとの返済を考えると気も重くなるでしょう。

自己資本だけでできるのは、駐車場経営までが普通ではないでしょうか。

■土地活用を諦めない!等価交換がある
自己資本があまりない、融資は不安があって、借りられないなんて人もいるでしょう。そんなときには、等価交換があります。これは、自分の土地を不動産業者へ提供し、不動産業者かそこにアパートやマンションを建てます。その建設費用は、不動産業者が全部負担します。

アパートやマンションが完成後、その部屋のいくつかを受け取り、すむことになります。そして、土地の持ち主と不動産業者が共同で、経営をすることになります。通常のアパートやマンション経営よりも収入は下がりますが、自己資本も借り入れもなくても始められる土地活用といえます。

土地の所有権は、すべて自分のものとはなりません。不動産業者もその土地の何割かは持つこととなります。また、土地を複数の人が名義となっているときには、利用しにくいたということがありますが、等価交換たと分けやすく利用しやすくなるというメリットもあります。

■最後に
土地活用にはお金が必要だからと諦めることは、ありません。まずは不動産業者へ相談することをしてみるといいでしょう。